アクア冷蔵庫TZシリーズを購⼊!使い⼼地とデメリットを本⾳レビュー

新築に住むなら「家具・家電も新しくしたい!」と思いますよね。うちも、新築に引っ越す前に冷蔵庫・洗濯機・エアコン・ロボット掃除機を買い換えました。


その中でも⼀番のお気に⼊りが冷蔵庫です。
そこで今回は、実際に購⼊したAQUA(アクア)のTZシリーズであるAQRーTZ51H冷蔵庫の使い⼼地とデメリットを本⾳でレビューしたいと思います。
購⼊を迷っている⽅や気になっている⽅は、ぜひ参考にしてください。

目次

失敗しない冷蔵庫の選び⽅

冷蔵を買い替えるに当たり、何を重要視するかをまず決めましょう。

気になるポイントには以下のようなものがあります。

  • 容量(サイズ:⼀⼈暮らしようorファミリー⽤)
  • メーカー
  • 価格
  • デザイン(⽚開き・両開き、観⾳開き、⾊など)
  • サイズ(横幅、⾼さ、奥⾏き)
  • 使い⼼地
  • そのほかの機能(脱臭機能、⾃動製氷、省エネ性能など)

メーカーによって冷蔵庫の機能はさまざまですが、ぶっちゃけ今の冷蔵庫はどれも性能がいいのでそれほど気にする必要はないかと思います。
ただ、冷蔵庫のドアが右開きなのか左開きなのかは、冷蔵庫を置く位置によっては使いづらくなるため必ずチェックが必要です。
では、私が冷蔵庫を購⼊するときに⼀番重要したのがどこかというと……

それはデザインです。

というのも、うちのリビングはキッチンとひとつなぎになっているため、 ⽞関から⼊ったドアをあけると⼀番⽬につく位置が冷蔵庫の位置なんですよね。
だから、できるだけおしゃれで冷蔵庫感がないやつが欲しかったんです。
そこで⾒つけたのが、AQUA(アクア)のTZシリーズ!!
ここからは、私が感じた使い⼼地とデメリットを正直にレビューしていこうと思います。

はっきり言って購入して大正解!めちゃくちゃお気に入りに

正直に⾔って、今回購⼊した家電製品の中で⼀番のお気に⼊りです。
購⼊する前にちゃんとサイズを測っておいたので、サイズ感もぴったりですし、なによりオシャレ!!
前の冷蔵庫は、⼦どもたちがシールを貼りまくって汚くなっていたので、この⾒た⽬にウットリ。
11年使っていたので⻑持ちではあったんですけどね。

まだ全然使えましたし。
ちなみに、前使っていた冷蔵庫はSANYOでした。
話しがそれましたが、ここからは使ってみて良いと感じたポイントを紹介していきます。

おすすめポイント1:芸能⼈も愛⽤する超おしゃれな外観

何回も⾔っていますが、なんといっても⾒た⽬がオシャレ!!
⽊⽬調のダークブラウンを購⼊したのですが、パッと⾒ただけでは冷蔵庫には⾒えません。

だから、リビングのドアを開けて最初に⽬につく位置に冷蔵庫があっても 全然気にならないんですよね。
家電量販店の⼈が話していましたが、実は芸能⼈が使っている冷蔵庫もAQUA(アクア)のTZシリーズが多いらしいです。
まぁとにかく、私が調べた限りでは冷蔵庫に⾒えない冷蔵庫が欲しいならAQUA(アクア)のTZシリーズ⼀択でした!

おすすめポイント2:⼤容量の冷凍室

デザインの次に重要視していたポイントが、冷凍室の⼤きさだったのですが、こちらも難なくクリア。
というのも、下半分がすべて冷凍室!冷凍庫だけで180Lもあるんです。
うちは、⾁でも余ったものでもなんでも冷凍室に放り込むのでこれは嬉しい!

なにより、6つの引き出しに分かれているので、たくさん放り込んでも⾒つけやすくて取り出しやすいというメリットが!!
⼀番下の段は500mlペットボトルが⽴てて⼊る深さがありますし、⼤きめの冷凍⻝品も余裕で⼊ります。
中段はアイスクリームやタッパーに⼊れたままのカレーとかの収納スペースに。⼀番上の冷凍庫は、フリージングトレイがついているのでお⾁の収納として使っています。
通常、冷凍室と⾔えば2室くらいにしか分かれていないので、中⾝がごちゃごちゃになっていつ冷凍したのか分からない⻝べ物が奥のほうから出てきますが、これなら中⾝が⾒やすいのでそういうこともなくなるでしょう。

おすすめポイント3:使いやすい野菜室

「冷蔵庫の下半分が冷凍室なら、野菜室はどこ?」と思った⼈もいるかもしれませんが、野菜室は上段にあります。
引き出しが透明になっているので、中⾝がひとめで分かりやすい点がポイントです。

⼀⾒すると「狭くない?」「⼊るの?」と感じるかもしれませんが、キャベツ丸ごと⼊りますし、ねぎも余裕で⼊る⼤きさです。
といっても、今までの冷蔵庫についていた野菜室の要領と⽐べると少なくなったのは確か。
ただ、うちは野菜室は⼊れっぱなしになったまま腐らせてしまうことが多かったので
(野菜室が深くて容量が⼤きいとありがち)、このくらいの⼤きさで⼗分に満⾜しています。
あと、意外と上段に野菜室って取り出しやすくて便利です。

おすすめポイント4:奥⾏きが狭いので取り出しやすい

AQUA(アクア)のTZシリーズは、横幅⼤きい分、奥⾏きは狭い設計になっています。
これの何がおすすめポイントなのかというと、奥⾏きが狭い分、奥にしまったものを取り出しやすいということです。

背が低い⼥性の場合は、奥にしまったものが⾒えずしまったことを忘れていて、気がついたときには賞味期限切れになった……なんてこともあると思いますが、TZシリーズだとそういうことは少なくなりそうです。
といっても、奥⾏きが狭すぎるわけではないので、鍋やフライパンなども そのまま⼊ります。

おすすめポイント5:同じ容量の冷蔵庫と⽐較して安い

冷蔵庫を購⼊するにあたり、何店舗も家電量販店を巡ったのですが、⼀番驚いたのはAQUA(アクア)のTZシリーズってほかの冷蔵庫と⽐べると4割〜5割近く安いんですよ!
めちゃめちゃオシャレだし⼤容量だし、「なんで?⼈気ないの?」「どこか性能が劣ってる?」「⾳がうるさい?」と⾊々と質問しましたが、⼀番の理由は横幅が⼤きいからだそうです。

確かに、AQUA TZシリーズの冷蔵庫って奥⾏きが63.5cmとほかの冷蔵庫 よりも少ない反⾯、横幅が83cmと⼤きいんですよね。
つまり、今まで使っていた冷蔵庫を買い替えようと思った場合、同じ位置に冷蔵庫が⼊らない可能性があると……。
ただ、新築の場合は全然関係ありませんよね。
うちは、先に冷蔵庫を決めてから横のキッチンボードの幅を決めたのでぴったり収まっています。
だからこそ、新築を建てるために家電の買い替えを検討している⼈はおすすめです!

AQUA(アクア)TZシリーズの冷蔵庫のデメリット

「メリットばかり⾔ってるけど、デメリットはないの?」という⼈のために、デメリットについてもきちんと⾟⼝レビューしていきたいと思います。

⼀般的な冷蔵庫と⽐較して横幅がデカい

やっぱり、⼀般的な冷蔵庫と⽐較すると横幅はかなり⼤きいです。

そのため置こうと思っている場所のサイズをきちんと図っていないと、冷蔵庫が⼊らない可能性があります。
新築の場合は⼼配ないと思いますが、冷蔵庫のサイドに壁があったりカップボードがある場合は要注意です。
あと、冷蔵庫の扉も分厚いです。
⼗分に扉を開こうと思ったら、冷蔵庫と横の扉やカップボードとの幅は最低でも8cmは必要なので注意しておきましょう。

野菜室が⼩さい

「野菜室は⼤きくなくちゃ嫌!」という⼈には、正直おすすめできません。
やっぱり⼀般的な冷蔵庫と⽐べると野菜室の容量は少なくなってします。
ただ、私は今のところ不便だと感じたことはありません。
むしろ、今までは容量が⼤きすぎたせいでぎっしり詰め込みすぎて腐らせていってしまっていたので、このくらいの容量がベストだと感じています。
ただ、どのくらいのサイズがいいかどうかはご家庭で違うと思うので、家電量販店で実際のサイズを確認してみることをおすすめします。

「AQUA(アクア)の冷蔵庫は冷えない」は本当か?

ネットで「AQUA 冷蔵庫」って調べると⼀緒に「冷えない」というワードが出てくるので、「AQUAの冷蔵庫は冷えないのでは?」と購⼊を迷っているかもしれません。
ただ、私が実際に使った感想としては「⼗分に冷えるので問題なし!」です。
冷凍室は6室に分かれていて必要な引き出ししか開けないので、むしろ今までよりもちゃんと冷気を保てていると感じています。

結論:サイズが合うならTZシリーズはめっちゃおすすめ

横幅のサイズが合うのであればAQUA(アクア)のTZシリーズ冷蔵庫は、 ⾒た⽬からしても、使い勝⼿おすすめです!

とくに

  • 新築なので家電を買い替えたい
  • おしゃれな冷蔵庫が欲しい
  • 冷凍室が広い冷蔵庫が欲しい

という人には、本当におすすめです。

ただし、「こういう冷蔵庫が欲しいけどやっぱりサイズが……」という⼈もいると思いますので、デザインがオシャレな冷蔵庫を集めてみました。

こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

デザインで選ぶ!おしゃれな冷蔵庫⼀覧

シャープ(SHARP) 冷蔵庫 SJ-AF50G 502L

⾒た⽬もシャープでおしゃれですが、なんといっても最⼤の魅⼒は無線LAN機能に対応しているところ。クラウドサービス「COCORO HOME」に接続すれば、献⽴などの情報を画⾯や⾳声で教えてくれる機能がついています。

パナソニック 21年度モデル NR-J41RC-TKM

⽊⽬調のカラーとブラックのラインがオシャレな冷蔵庫です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる